転職サイトのキャリアコンサルタントの見抜き方

転職エージェントを利用する際には、是非キャリアコンサルタントにアドバイス等を貰いながら転職活動を進めていってもらいたいと思います。

ただ、キャリアコンサルタントにも当然当たり外れというものが存在します。それを上手く見抜くことも転職活動ににおいて必要なことです。

 

外れのキャリアコンサルタントに当たってしまうと、転職を成功に導いていくことは大変厳しくなります。

ですから、キャリアコンサルタントを見抜くうえでの注意点としては、「とにかく数を当たってみる」ことを薦めてくる人は外れの場合が多いです。

キャリアコンサルタントも成功報酬のような形で給料が決まるようになっているはずですから、とにかく指導した人を1人でも多く内定させたいはずです。

 

ですから、自分の利益のことだけを考えている人は避けないといけません。

どこでも良いから内定をとってもらえるようにあれこれ求人を持ってきたり、たくさん受けることを薦めてくるような場合は要注意です。

転職する側から見ても、たくさん受けるとなると1つの会社に使える時間、エネルギーが分散され中途半端な結果になりかねません。

ですから、転職する側から見てもあれこれ受けていくというのは得策ではないのです。

こういった自分の利益だけを考えているキャリアコンサルタントを排除していくためにも、ダメなキャリアコンサルタントの例を是非知っておいてください。

転職エージェントを利用する際にはすでに転職活動は始まっていると気を引き締めていきましょう。